未来方針2022

「関わりのその先へ」

いつも大森山王ブルワリーに関わっていただき、本当にありがとうございます!

今日は、大森山王ブルワリーで考えている未来に向けた方針と、これからも関わってくださる皆さまに楽しんでいただくためのコンテンツ展開についてお伝えしたいと思います。

■今も変わらない思い

2018年5月、今から4年前に大森山王ブルワリーの前身が始まりました。

当時から、僕らが大切にしているもの、それは、「ビールは胸を開く飲み物である」という、ビールをはじめて口にした、福沢諭吉の言葉です。

当時、士農工商が撤廃されたとはいえ、どこかであった人の間にある差。だけどビールがある場ではその差が無くなる。僕らの作るビールやビールの有る場もそんなふうに、人と人の間に生じる境界線をなくすものでありたい、だからビールを提供するだけでなく、そんな境界線をなくすような仕掛けを入れていきたいと考え、これまで活動を続けてきました。

コロナウィルスによって1番変わったものは、関係の希薄化(固定化)なのではないかと考えています。たしかに、これにより深まった、あるいは切れてよかった関係なども有ると思いますが、総じて「関係の総和」が減ったのではないでしょうか?

これまで気軽に誘えていた場面で誘えなくなった。
理由がないとその場に行きにくくなった。
なんとなくめんどくさい。

そんな気持ち当てはまる人はいないでしょうか?これからAIや社会が進んで生活のリズムがあきらかに変わっていく中で、少し遠回りだったり、無駄なことだたり、意味もなく笑ったり、そんなあいまいな時間を作ることこそが境界線をなくすことにつながる。でも自分でそんな時間を作るのはめんどくさい。このめんどくさいことこそがよりよき社会のためにやるべきことだと考えています。

■これからしていくこと

SDGsや環境経営などの言葉もありますが、経営の全てはより良き社会のための企業姿勢だと信じています。

その中で、僕らができること、それは「まちの中にみちを作る」ことだと考えています。

ビールと触れ合う時間を通して、地域に損得のないみち(関係)を作り、
新しい暮らしの形をともに模索し、豊かな人生をともに作る。

1)ビールは胸を開く飲み物である→ビールの前では皆平等

2)1)の場を作ることで、個と個を認め会える関係を作る

3)それぞれのチャレンジを応援しあえる、助け合いの関係へと醸成させる

4)これこそが僕らが考えるみちであり、地域の発展であり、豊かなくらしであり、その総和がまちである。

この流れの中で、2)と3)は僕ら、大森山王ブルワリーで担える仕事だと考えています。

商売をしているとついつい、お客さまとひとくくりにしてしまうけど、それぞれのお客さまによって、違う。今必要なことは、それを一括りにしないということです。

一度限りになってしまいがちなお客さま相手に、「次の楽しみを提案する」ことで、
お客さま→顔見知り→〇〇さん→サポーター、ブルワー→仲間(チーム)ができる
→楽しくなる
という関係を作っていきます。

まだ、全然足りていないですが、少しずつ精度を上げ、より楽しんでいただけるように、既存の店舗(Hi-Time、Special End.)、イベントスペースである「アキナイ山王亭」も利用していきます。

イベントに関しては、TwitterFacebookInstagramなどSNSを中心に随時ご案内させていただきますので、よろしければフォローしていただけますと幸いです。また、各店舗でもそれぞれご案内させていただきます。

■Special End.の展開:酒屋 x イベント

主にこれまで行ってきた、
・店内にあるボトルを参加者でシェアする、Beer Sharing(ボトルシェア会)
・ゲストタップ4種を少しずつ(1種110ml)飲み比べするTap Flight(樽生飲み比べ会)を随時開催していきます。

上記の他にも、「クラフトビール勉強会」などビールに関するイベントや、スナックイベント、お客さまに1日店長になっていただくような企画も今後開催します。

そして、毎月「誕生日会」を開催します!
5月29日(日)は「5月生まれ誕生日会」として、
5月生まれの方は、5月生まれの町田から1杯サービスさせていただきます。
5月生まれでない方もぜひお越しください。

<5月29日(日)@Special End.>
16:00〜乾杯タイム
18:00〜バースデータイム

6月以降は毎月第3日曜日に「誕生日会」を行いますので、ご参加いただける方はぜひ今からご予定をお願いします!

■グラウラーの展開

毎月最終土曜日は「グラウラーの日」とします。
大森山王ブルワリーのグラウラーをお持ちの方で集まって楽しめる企画を用意します。
またその日は店頭でのご購入時に、Hi-Time、Special End.ともにグラウラー利用時のお会計から5%引きとさせていただきます。

<5月28日(土)@名店街会館>
「グラウラー交流会」として、「手巻き寿司」をやります。
ご時勢もありますので、各人用に用意する形にします。

また、次回6月25日(土)はボーリング大会を予定しています。
追って告知させていただきますので、詳細を楽しみにお待ちください!

■Hi-Timeの展開:STAND STAND STAND

「Hi-Timeでももっと交流できる時間を!」ということで、アキナイ山王亭で立ち飲みクラフトビールスタンド「STAND STAND STAND」をOPENします。
フード、ソフトドリンク持ち込み可能です。商店街ですので、近隣には蕎麦屋、カフェ、惣菜など色々あります。そちらもぜひご利用ください。

ビールはHi-Timeで汲んでいただいたものの他にも樽生ビールを用意いたします。
ふらっと立ち寄って、居合わせた人どうしのドラマチックな出会いをお楽しみください!

<STAND STAND STAND>
5月26日(木)から(期間未定)
毎週木曜日 17:00〜21:00
第1、 3土曜日 15:00〜19:00

これまではコロナ禍のため、できることにも限界があったかもしれません。

しかし酒屋は「売ったら終わり」では有りません。
酒屋が集う場となり、集う人たちからつながりが生まれ、新しいカルチャーが生まれる。

改めまして、そんな風に、僕たちはビールを通じて「ビール+〇〇」の体験を創造し、現代の暮らしを再定義していきます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

<各店舗のご案内>
◆「Hi-Time」
住所:東京都大田区山王3-1-2
アクセス: JR大森駅 徒歩6分
営業時間: 平日15:00-20:00(水曜定休)/土日祝 12:00-19:00

◆「アキナイ山王亭」(商店街無料お休み処)
住所: 東京都大田区山王3-1-6
アクセス: JR大森駅 徒歩6分

◆「SpecialEnd.」
住所:東京都大田区西蒲田1-2-12カマタブリッヂ 103
アクセス: JR蒲田駅 徒歩11分
営業時間: 平日15:00-22:00(火曜定休)/土日祝 12:00-20:00
HP:https://specialend.tokyo/